kintoneで綺麗に印刷(De Print)

サイボウズのkintoneというサービスにて「綺麗な印刷帳票が出したいな。」とのことで開発した印刷サービス。

月々500円からのお得なサービスです。

こんな事が出来ますよってことを書いて行きます。

基本機能

kintoneのアプリそれぞれにボタンを設置してそこからPDFが出力できます。印刷したいデータから出力されるので表示しているデータを利用して綺麗なPDFを出力します。

PDF帳票なので印刷したり保存したりメール添付したりと使い方は自由です。

既存の請求書や見積書など、帳票のイメージを変えることなく実装できますのでご好評いただいています。

kintoneを利用しますので、例えば請求データなどのアプリを作ればそこから請求書が出力できるのです。

基本的な実装方法

出力には私共との契約が必要になります。また、初期の設定などはお手伝いしますので細かな設定は不要です。


STEP.1
申し込む

プラグインの利用を申し込んでください。
担当よりご連絡いたします。
STEP.2
担当と打ち合わせ

印刷レイアウトなど詳細を担当と打ち合わせしてください。
※このサービスはレイアウトなどの組み込み機能はありません。
STEP.3
作成・調整

こちらで印刷レイアウトを作成しますのでプラグインを導入して確認してください。
STEP.4
利用開始

様々なシーンで綺麗な帳票を出力可能です。
STEP.Fun
さらに新たなアイディア

「綺麗な報告書を作ってお客に出したい」「QRを印字してIDチラシを作りたい」など新たなアイディアを相談しましょう。

印刷アイテム

実際に印刷する際にデータを加工したり様々な事が出来ます。担当と打ち合わせの際に言ってください。

kintoneの値を出力できる

基本中の基本機能ですが一応書いておきます。kintoneに入力したデータをそのレコードごとに出力可能です。

既存の帳票を取り込める

もし既存の帳票があればその帳票に値を出力する事が可能です。

また、各種申請用紙など指定の帳票がある場合もその帳票に値を出力出来ますので記入する事なく綺麗に出力可能です。

カラーで表現

請求書や見積書などカラーで出力すると他とは違う綺麗な帳票が出来上がります。

見た目にも請求書はブルーで見積もりがグリーンなど仕分けしやすい帳票で処理の漏れやミスを防いだりできます。

画像を取り込める

kintoneに登録した画像を出力可能です。サイズを指定して出力するので各種写真入りの報告書などがkintone一つで出力可能になります。

エクセルに画像を貼り付けてサイズを調整して・・・。と毎日やっている作業なら簡単に取り込んで出力してあげましょう。

日付の加工

kintone上の日付フィールドに入力した日付を年・月・日に分けたり、「YYYY年MM月DD日」などの表現に変えたり、令和◯年に変えたりなど帳票に合わせたカスタマイズが可能です。

カンマなどの数字加工

金額を表現する時にはカンマ表示は必須ですよね。kintone上で数値として入力したデータも帳票に合わせて出力しましょう。

丸・チェック・四角塗り潰しなど

指定の申請用紙などには、まだ「丸つけ」や「チェック」などの表現があるものも多いです。的確な場所にこれらを表現します。

OCR枠に対応

金額の表現や日付など一桁ずつ切り出して枠に当て込むことも可能です。

自動読み取りを可能にするため読み取りやすいOCR対応のフォントで表現する事が可能です。

複数行の備考などのを出力

備考欄などの表現もデータから出力する時には困り物です。

改行で区切って出力するなどの表現が可能ですのでご相談ください。

複数ページに対応

二枚・三枚綴りの帳票にも対応しています。また、サブテーブルのレコード数により帳票数を可変で出力することも可能ですのでご相談くさい。

一覧から一気に印刷

顧客リストからラベルシールを作ったり、台帳を一気に出力したり一覧にて条件を絞って出力することも可能です。

使い方次第で便利に使える機能です。

バーコード、QRなどの出力

接続URLのQRを出力してちょっと新しい帳票を出力してみても楽しいかもしれません。

IDなどの値からバーコードを出力できますので色んな仕組みが創造できます。

各処理の確認をバーコードで行ったり、宅配便のシステムのように物の経路が分かるようにしたり全く新しい帳票が出力可能になります。

お問い合わせ

お問い合わせはお問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ